FC2ブログ

君ヶ浜ベイビーズ成長日記

雨の君ヶ浜で保護された里親様募集中の子犬達の成長日記です。 お問合せは http://puppy.inukubou.com/か、リンクの「銚子電鉄の旅」からお願い致します。

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々是常也(うーろん君の日常)

9/17のうーろん

9/17のうーろんとお気に入りのベッド(だったもの)

初の夏をのりきった「うーろん」。
暑さで食欲はだいぶ落ちたけど元気いっぱい!!
日中は一人で遊んだり寝てる事が多いそうですが、 そろそろ一人遊びは退屈になるのか、夕方になるとあの手この手で「うーろん」ママに挑んでくるそうです。
その手とは。。。
足元をぐるぐる回ってみる→おもちゃを持ってきてみる→足に顔をのせてじっと見つめてみる→無理やりよじ登ってみる(既に膝に乗れる大きさではない)
だいたいは最終手段まではいかずにママの負け。orz
ここから、「うーろん」と「うーろん」ママのお散歩時間。
いつも行く近所の公園公園には、ご近所さんのわんこがたくさん散歩してるので、だいぶ知り合いのわんこも増えました。吠えられる事もたまにあるそうですが、社交的な「うーろん」から吠えたりケンカする事は無いそうです。
とにかくわんこ大好きで、ほかのわんこから吠えられても、めげずに次のわんこに挨拶です。
興奮してなければ『ついて』もだいぶ出来るようになりました。(パパとと一緒の時は特に『ついて』の出来る率も上がっているそうです。)
結構長く散歩をするので帰り道は疲れ気味な「うーろん」。
と思ったら、最近はここから夜が大~変~!!!
遊んで攻撃の爆裂だそうです 。(^^;
最初は、日中のうさ晴らしかと思ってたそうですが、「めろん」とたっぷり遊んだりして疲れてる時も夜は遊ばないと気がすまない感じだとか…
かかりつけのお医者さんいわく「今高校生ぐらいの年頃」らしいので、ご家族は、ありあまる元気を発散させていると感じているそうです。
そして「うーろん」パパが帰ってきた時に、「うーろん」は、また喜んで、遊んでもらうそうですが、寝る前の締めくくりは、「うーろん」パパの隠すお菓子探し。
けっこう、楽しく知育遊びもしてもらっています。
新たに出来るようになった事と言えば・・・
●何か欲しくなるとカバンを持ってくる。
 ?(゜_。)?(。_゜)?ん?欲しいものをカバンに入れてもらうのかな?
●『ジャンプ』とゆーとソファや車に乗る。(出来ない時も時もある)
●伏せ状態から『ごろん』とゆーと起き上がる(間違えて覚えた)
 ゴロゴロするのは結構高度なワザだから、勘違いするのもしかたないのかなぁ。(^^;

興奮状態での『待て』がまだ出来ないのでなんとかしなければいけないと思っているそうです。

でもやっぱり相変わらず可愛くて我が家の癒しの存在です 。
(´-`).。oO・・・これが、ご家族の一番の感想なんだろうなぁ。厳しさの中にも愛のある生活を送っている様です。

写真は、最近の「うーろん」
お気に入りのベッドがもやはベッドではなくなっていますが。。。( ̄▽ ̄;)タラッ・・・
まぁ、これも仕様ですね。
(うーろん)のお気に入りということで、中綿もとってあるそうですが、これはもう修復不能かと・・・( ̄▽ ̄;)タラッ・・・
スポンサーサイト

コメント

うーろんの様子を詳しくありがとうございます
毎日ホントに楽しそうですね
もう高校生になったの~!
見る度に成長しているもんね

ベッドがこんなになっていてビックリしました
いつも肌身離さずに居る証拠ですね
3兄弟で眠っていた頃を憶えているのかな・・・


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimigahama.blog97.fc2.com/tb.php/104-e0485f76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

minatomirai

Author:minatomirai
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。