FC2ブログ

君ヶ浜ベイビーズ成長日記

雨の君ヶ浜で保護された里親様募集中の子犬達の成長日記です。 お問合せは http://puppy.inukubou.com/か、リンクの「銚子電鉄の旅」からお願い致します。

2007-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「うーろん」ママ写真館2

おねだり上手な「うーろん」の必殺技は、『あそんで!光線』
とっても、人間好きなわんこに育ちました。

5/20 よし!こい!

【5/20 よし!こい!】
遊びたい盛りの「うーろん」は、ママやパパを見つけると、遊んでもらおうと意気盛ん。
もう遊ぶ気満々です。
この頃から、耳がピンと立ってきました。

5/26 もっと遊んで~

【5/26 もっと遊んで~】
遊んでも遊んでも、遊び足りない元気な「うーろん」
もっと遊んでもらおうとおねだりしてきます。
この表情でおねだりされたら…

5/30 なぁに?外見てたのに・・・

【5/30 なぁに?外見てたのに・・・】
体も大きくなり、窓も前より大きく開けてもらえる様になりました。
もう、外の世界に興味津々。
せっかく外を見ていたのに呼ばれて、ちょっと不服そうな「うーろん」

5/31 寝顔みないで。。。

【5/31 寝顔みないで。。。】
お気に入りのベットで寝ている「うーろん」
寝顔を見られるのが恥ずかしいのか、顔を隠しています。
夢はどんな夢?外でいっぱい遊んでいるのかな?

5/31 もっともっと遊んでよ~

【5/31 もっともっと遊んでよ~】
でました!「うーろん」のあそんで光線!
遊んでもらいたい時は、おねだりしにくるんだよね。
スポンサーサイト

「うーろん」ママ写真館1

赤ちゃんから、子犬になり元気いっぱいの「うーろん」
でも、まだワクチンプログラムも終わっていないので散歩に行けずにいた頃…
遊びたい欲求は、家の中だけじゃ発散しきれない感じだったそうです。

5/2めろんと一緒♪

【5/2めろんと一緒♪】
「君ケ浜ベイビーズ」がそれぞれのご家庭にいって1ヶ月。
もうすっかりくつろいでいます。

5/5おいしいの・・・?

【5/5おいしいの・・・?】
判りづらいですが、おやつが鼻先にあります。
貰ったおやつの匂いをかいでいる「うーろん」

5/9遊んで~

【5/9遊んで~】
遊びたい年頃の「うーろん」は、ママに遊ぼうとおねだりしてきます。

5/10ゴマちゃん?

【5/10ゴマちゃん?】
家具の下に潜り込み、顔だけだしている「うーろん」
真っ白な毛並みなので、ゴマフアザラシの赤ちゃんみたいです。

5/12遊びつかれ(*^_^*)

【5/12遊びつかれ(*^_^*)】
遊び疲れて、ぬいぐるみを枕にねてしまった「うーろん」
どんな夢を見ているんだろう。

「めろん」と「うーろん」

7/19めろん

7/19うーろん

7/19めろんとうーろん

【7月19日夕方】
「お風呂に入ってきましたぁ!」
さっぱりとした「めろん」と「うーろん」を連れて、ご家族の方がやってきました。
この2頭、お風呂に入るのは嫌いではないらしく今は毎日、お風呂に入っているそうです。
別れて以来、久々の再開でどれだけ大きくなったんだろうと思っていたのですが想像していたよりも小さかったのでチョットだけホッとしました。(^-^;)
それでも、4ヶ月の子犬にして10kgってどういうことよ!「めろん」
話を聞くと、「めろん」はかなり食べるらしい。。。( ̄▽ ̄;)タラッ・・・
「めろん」「うーろん」とも、元気に育ち毛艶も良い。体格は、普通。いや~。大事にそして元気に育っています。\(⌒◇⌒)/
食事には「めろん」のおじいちゃん(本家)が愛情込めて煮込んでくれる、『長生汁』を混ぜてくれるので、とっても食べっぷりが良くなったそうですが、その分運動もしっかりしてるんだなぁ。やっぱり食べたら運動はかかせません。□\(__ )反省!
『長生汁』っていうのは、スナギモと、野菜をコトコト煮込んでつくった特性スープだそうで、これがわんこの体に良いらしいです。
わんこ用料理の研究も余念がないそうですが、なかなかこの手のレシピがないので、教えてもらえればまとめたいなぁ。(・_・)
性格?としては、「めろん」は、犬好き、「うーろん」は人好きという事。散歩の時は、やっぱりお兄さんの「めろん」が牽引役で、「うーろん」はその後をついて行くそうです。
面白いのは喧嘩になる時。いつも「うーろん」の方からチョッカイを出すみたいですが、すぐに「めろん」にやりこめられちゃう。
「めろん」は大将なんだねぇ。そして「うーろん」は参謀。
いつまでもこの仲が続いてほしいほど、仲はいいです。
とはいえ、まだまだ子犬な2頭は、感情のコントロールが苦手な部分もあるそうで、うれしい時のウレションはつづいているらしい。。。
( ̄▽ ̄;)タラッ・・・体格が大きくなったとはいえ。。。orz
外に出るのは「めろん」も「うーろん」も大好きだけど、散歩に出かけると我を忘れてしまって、周りが見えなくなるそうです。
ムムッ!いかんなぁ。。。
そんな訳で、早速『マテ!』の訓練開始!
「めろん」と「うーろん」、ご家族の方とワイワイガヤガヤ、『マテ!』の訓練をしましたが、いや~。ヤッパリ頭がいい?(食い意地がはってる?)
おやつサラミでつりながらの『マテ!』が出来る様になりました。\(⌒◇⌒)/
これからも成長が楽しみな2頭です。

わが家のプリンス

7/19ハナ助ダッコ

7/19ハナ助ソファー

7/19ハナ助玩具

7月19日、「ハナ助」の家庭訪問にいってきました。
突然の来訪(知らせるの忘れてた(^^;)にもかかわらず、「ハナ助」パパも「ハナ助」ママも、快く迎えてくれました。
「ハナ助」のお家は、緑がたくさんあって土と草木、水の匂いが溢れるとても環境の良い所。
先住犬(本家)のわんこ達とは、まだワクチンプログラムが終了していなかったので、そんなに交流は無いしみんな大人なので「ハナ助」も仲良くなるのはこれからと言った感じ。
でも、庭に住み着いている猫の親子とは仲良しになりたい様子で、猫親子が庭先に現れると、窓の所でジーッと見て尻尾を振っています。
どうやら、ちいさな「ハナ助」には、大人のわんこ達は体格も違い過ぎ、怖い存在らしいが、体格が近いねこは「仲良しになれるかな?なりたいな!」という存在らしい。
基本の性格である、何にでも興味をします突撃隊長の気質は健在といったところでしょうか。。。
広い庭があるので外で遊ばせたい所ですが、困った事に、まだ先住犬となれていないために外に出たがらず、お家の中でママの後ろをくっついてついてく甘えん坊さんです。
ただ、お客さんがチャイムをならすとダッシュで玄関にいき、お出迎えするそうなので、基本は物怖じしない性格なんだろうねぇ。
パパも、ママも「ハナ助」をとても可愛がってくれて、目の中に入れてもいたくないって言う位の可愛がり様です。
目下の心配事は、兄弟犬の「めろん」や「うーろん」の体格と比べると半分位しかない事。体重もやっと5kgといった「ハナ助」。
ママがいろいろ食事を研究してくれているのですが、小食な「ハナ助」は、やややせ気味といった体格です。
ただし、足はスラ~ッとのびて、しっぽも長め、非常にハンサムです。
きっとこれから外に出て行くと、近所の人気者になるんだろうなぁ。(´ー`)
いろいろな事にどんどん慣れて、元気いっぱい外を飛び跳ねてくれる様にそだってね。
小食な「ハナ助」とはしらず、せっかくの再開という事でわんこ用サラミのおやつを持って行ったけど、全く興味を示さず。。。
(゜□゜;)が~ん!
しかぁし!
なんと、「ハナ助」はスイカが好きらしい。
スイカをあげるとおいしそうに食べるわんこを初めて見ましたよ。
( ̄ー ̄)ニヤリ
これは、スイカでつって、躾をして行けるでありますね。
散歩の躾は、今までの家の中の躾と違って、わんこの安全確保のためのものでもあるので、これからはしっかりマスターしていってね。※もっとも、家の中に危険がないとは言わないですが…
特に散歩慣れしてくると、どんどん先に行こうとするので、家から出る時飛びだしなどしない様に「マテ!」は必要。
どんな時でも、パパやママの言う事を聞くわんこにそだってね。「ハナ助」
「君ケ浜ベイビーズ」の思いでがしみこんだ丸ベットは、ヤッパリお気に入りらしく、あのベットの中ですやすや寝るそうですが、おもちゃの痛み様をみると、もうすこしママやパパと遊びたい年頃は続きそうですね。

m(_ _)mぺこり

日記の制作者、転載者協議の上、しばらくの間、こちらでの「君ケ浜ベイビーズ」成長記録はお休みさせていただくことにしました。
多くの方が、つたない記録ですが、わんこたちの成長を楽しみにしてくれていたり
躾や育て方の参考にしてくれていると聞いていますが、ごく少数の方のために
更新はしばらくの間、見送る事に致しました。
明日以降も、成長した「めろん「うーろん」「ハナ助」の今の姿を皆様に見ていただきたかったのですが、とても残念です。
成長記録については、非公開で他の場所にアップさせていただきますが、現状でここへの転載がいつになるのかは不明です。(もしかしたらもう無いかも知れませんし、すぐ再開かも知れません。)
里親の方達ともよく協議した上で、方針を決めて行きたいと思います。
m(_ _)mぺこり

わんこが散歩に行きたがらなくなっちゃった!

「ハナ助」が、近所のわんこに吠えられ追いかけられ、お散歩が苦手になっちゃったと聞き,ちょっと調べてみました。
<参考文献:犬のしつけと訓練>
外の様子をうかがってばかりで、出ようとしないわんこは、外のいろいろな刺激にならされていない場合が多い。
これは、神経質なわんこに多いそうです。
※この点、「君ケ浜ベイビーズ」はまだ目も相手無い頃からのスパルタ教育のおかげで、まぁ心配ないのかな?

「ハナ助」の場合、原因が分かっているので,他のわんこは怖くないし,外の世界が恐ろしいものではないという事を,根気よく教えて行くのが良いでしょう。
外出を嫌がるわんこは、『しだいに耐える事や判断力に欠けた協調性の乏しいわんこになっていきます。家の中だけで社会を作り上げますから、その反動で自信を持てる家の中では,わがままで乱暴な行動をとりがちです。』
(゜゜)( ゜゜)( ゜゜)じ~っ!
なんか…人間といっしょだねぇ。
せっかく、良い性格の「ハナ助」だからなんとかしなくちゃ!

他のわんこに脅かされ、ビックリしちゃった「ハナ助」ですから、気長にならして行くのが良いそうですが、いっそに散歩しているときにそのような事に遭遇した場合は、優しく「怖くないよ。安心して。」と声をかけながら,守ってあげてください。
そして、様子を見ながら(喧嘩しない様に)注意深く他のわんこと接する機会をとってあげると良いと思います。
ただし,注意しないと行けないのは性急に慣らそうとしない事!
恐怖心に追い打ちをかける事になりますから,自分から克服する様にしむけなければなりません。
あとは、恐怖心を上回る楽しい事をさせるのも良いでしょう。
特別なおやつを持って、おもちゃで遊んであげる(とってこいとかいろいろかな?)
わんこが、親しみを抱いている人が先に立って歩いて行く事も,怖さを忘れさせる、よい方法だそうです。
外にいる時間を少しづつ延ばしてやれば,次第に克服して行くそうです。
そして、外では危険の無い範囲で突き放す事も必要だそうです。
人に頼って、安全な所にきてしまうわんこは、あくまでも突き放して外の様子を観察させる事が必要です。

テーマ:わんこの躾け - ジャンル:ペット

お散歩2様

7/6うーろん寝姿

7/6「うーろん」は、「「めろん」の住む家までちょっと長い距離の散歩にでかけました。
じつは「めろん」の家まで歩いて行くのは、はじめてな「うーろん」
初めて通る道に興奮気味なのかいつもより快調なスタート! だったとか…日中は暑いし、少し涼しくなった夕方、日が落ちた頃出発!
途中にある公園で一休みしたりして結局40分ぐらいかかって「めろん」のお家の前まできました。
「めろん」の家までたどり着くと…

『あれ?ここはもしや?!』って感じで一瞬ピタっと止まり
『エー!なんでー!?でも超ウレシー』って声が聞こえそうな感じに ダーっと玄関へダッシュ!感動の再会
(昨日もたくさん遊んだというのに。。。)
その後はいつも通り激しく遊び、ご飯をもらい、
帰りは置いてあった車で帰ってきました 。

写真は現在の、「うーろん」の寝姿。かなり窮屈そうですが、本人はお気に入りみたいですね。(^^;
もっとのびのび寝れば良いのにね。



「ハナ助」も、暑さに負けず元気でにしているようです。
耳はぴんと立ちましたが、「めろん」や「うーろん」と比べると、大きさは半分ほど出そうです。
散歩の時に、よその犬に吠えて追いかけられてから座ってしまって動かず、内弁経気味になってしまったらしいです。
ちょっと心配。
お家の中が安心出来る場所なのは良いですが、わがままにならないと良いな。
もともと、好奇心おう盛な子だっただけに、少しづつ外の世界にならして行くしか無いのかも知れません。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

minatomirai

Author:minatomirai
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。