FC2ブログ

君ヶ浜ベイビーズ成長日記

雨の君ヶ浜で保護された里親様募集中の子犬達の成長日記です。 お問合せは http://puppy.inukubou.com/か、リンクの「銚子電鉄の旅」からお願い致します。

2007-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやぁん!かわいい!(~▽~)

6/26小さい頃のうーろん(のべし)

6/26小さい頃のうーろん(グー)

6/26小さい頃のうーろん(あおむけ)

上→反省猿のようなカッコで寝てる幼き「うーろん」
  カワイー

中→ベチャっと潰れちゃってるよーな幼き「うーろん」
  カ・・カワイすぎる

下→「めろん」と同じく仰向け無防備幼き「うーろん」
  参った
そういえば、「うーろん」は目が開く前に仰向けで寝ているときに寝ぼけて足をバタバタさせてたなぁ。
スポンサーサイト

小さい頃の「うーろん」

6/26小さい頃のうーろん1

6/26小さい頃のうーろん2

6/26小さい頃のうーろん3

「うーろん」のご家族の方から、小さな頃の「うーろん」秘蔵写真がアップされました。(゜∀゜;)
可愛い幼犬が、ハンサムなわんこに!
でも小さな頃のたれ耳もかわいいねぇ。
「君ケ浜ベイビーズ」は小さな頃から、ほんと写真のモデルとしても良い子犬たちだったんだねぇ。
写真撮る方が上手いのか、それとも「君ケ浜ベイビーズ」に元々、モデルわんことしての素質があるのか、良いポーズと表情でうつっていますねぇ。(~▽~)ニタニタ。
このままタレ耳でいくのかと思えば,いきなりイメチェンしてピンと立った耳になるし。。。わんこはわからん。

乳歯が。。。

6/26うーろん1カジカジ

6/26うーろん2

6/26うーろん3ねむねむ

6/25に兄弟犬の「めろん」と一緒に狂犬病予防接種にいってきた「うーろん」。今回はエサなしでブスッといかれたそうですが、いつものごとく、あんまり気付いていないようだったそうです。
( ̄▽ ̄;)タラッ・・・兄弟そろって大物ですね。
今回は、フェラリアの予防薬と合わせて、ノミダニ予防の処置もしてもらった「うーろん」とても大事にされていますよ。
体重は、8kg。(゜o゜)生後4ヶ月未満なのにでっかい!
どんどんと大人の仲間入りを果たしていく準備が進んで行きます。
6/26には区役所で登録もすませ、鑑札なども受け取ってきたそうで,これで晴れて大手を振って散歩にもいけますね。
どこにでもいける身分となった「めろん」と「うーろん」。
実際はどこで持って訳にはいかないだろうけど、いろいろ見て廻ると良いですね。「ハナ助」の所にもいけるなぁ。(´ー`)
再開した時のエピソードが今から楽しみです。
里親さんに引き取られた時の体重が1.5kg、今が8kg。3ヶ月で信じられない位育ちました。せっかく作ってもらったケージも小さくなっちゃったね。
最初は、兄弟一緒に寝ていたお気に入りのベットも、こんなに小さくなっちゃって。。。(つД`)・゚・
キツキツなのに、今でも丸まって寝ているそうです。
いつもの様に本日も,おもちゃをガジガジしていた「うーろん」ですが、おもちゃに血が付いていたので調べてみると、上の前歯が抜けていたそうです。
そして下の前歯は、小さいのがはえて来ていたそうで。。。
乳歯も永久歯に生え変わり始めてきました。
君ケ浜で雨に濡れ、震えていた小さな命も、皆さんの愛情でここまで大きくなりました。
これからも、たくさん思い出を作って、幸せを呼び込んで行ってね。(^ ̄^)

うーろん公園デヴュー♪

6/17草むらの「うーろん」

6/17渡河中「めろん」「うーろん」

梅雨だというのに、好天に恵まれた東京。
本日「うーろん」は、おっきな公園デビュー♪
最初の散歩が嘘のように、最近では散歩が楽しくてしょうがない様子の「うーろん」今日も元気に出発です。
特に仲の良いおにいちゃん犬「めろん」と一緒だったので、大はしゃぎだったみたいです。
2頭は、原っぱを走ったり小川で遊んだり。。。
※「うーろん」はじめは怖がって入ろうとしなかったらしい。
 この先海では、波という強敵が待ってるぞ!「うーろん」
この公園には、ドッグランもあるそうで次回以降機会があれば、ドッグランも経験させてあげられれば良いですね。

兄弟愛

6/13「めろん」と「うーろん」1

6/13「めろん」と「うーろん」2

6/13「めろん」と「うーろん」3

ご家族が親戚同士なので一緒に居る事が多い「めろん」と「うーろん」。遊びもかなり激しいらしい。同じおもちゃが2つあっても、どういう訳か片方が持っているおもちゃを奪い合って、それが行き過ぎるとだいたい喧嘩になっちゃうらしい。
最初は、中に入って止めるのも大変だった様ですが最近では、喧嘩勃発時に「おすわり!」と声をかけると2匹ともピタリと止まって「おすわり」をするようになりました。
きっと「何かくれるの?なになぁに?」って期待で「おすわり」するみたいですが、それがなんか見ていると、何とも可愛くておかしい。本当は、わんこの序列を考えて行かないと行けないのだろうけど、やっぱり可愛さが先に立ってしまうんでしょうね。

そんないつも激しい2頭ですが、ある日ちょっとした兄弟愛のエピソードが。。。
-------------------------------------------------------
「めろん」の家には階段があり、当然「めろん」は階段の上り下りの慣れも早い。でも、家に階段の無い「うーろん」は、「めろん」の家に遊びに来ても、階段が苦手で、なかなか下りられるようにならなかった。
ある日の事、4段目あたりで立ち往生してる「うーろん」。
「めろん」が何回も「うーろん」の所までいって、上ったり下りたりしてる。
もしかして教えてるの?と思い私たちは暫く見守っていた。
すると今度は「うーろん」の足をくわえて下ろそうとしてる!
そして「めろん」が下りていった後を追いかけて「うーろん」もとうとう下りた!教えてたのかもしれないし、早くこいよ!って事だったのかもしれない。
それはわからないけど私達飼い主はちょっと感動したのでした。
「めろん」は「うーろん」にとって大事なお兄ちゃんだね。
「ハナ助くん」が加わったらどうなるんだろう?
お互い覚えてるかな?再会の日が楽しみです!

画像上から…3週間ぐらい前の「めろん」と「うーろん」。
残り2枚はつい先日我が家に「めろん」が来た時のもの!(成長が早い)
2匹ともじっとしてる時がないからこれはなかなか貴重・・・
「めろん」の白い足先はグーしてるみたいでカワイイよね
--------------------------------------------------------
どんなに喧嘩をしていても、たった3頭の兄弟。「君ケ浜ベイビーズ」の心は未だ健在です。
このさき「ハナ助」との再会がさらにたのしみになる、階段でのエピソード。
「ハナ助」も交えて再会したときには「君ケ浜ベイビーズ」はどんなエピソードを残してくれるんだろう。(^ ̄^)

カジカジ

6/12うーろんカジカジ

406680522_9.jpg

「うーろん」の写真が新しくアップされていたので、ひろってきちゃった。(^ ̄^)
相変わらず、何かカジカジしていますが…
そういえば、「うーろん」の肉球って、黒いんだよねぇ。
白い毛並みに、黒い肉球がアクセントになってます。
そして。。。
しゃしんをよ~っくみると。。。
なにやら目の上に、眉毛の様な線が。。。
いつのまに、「眉毛犬」になっちゃったの?「うーろん」
4月半ば位した時の写真を比較用に一緒に貼っておこ~っと。

人間だ~いすき♪だよ!

めろん6/11飼い主と

6/11強制垂れ耳めろん

6/11めろん寝姿

ご家族の日記に、「めろん」はよくうれションすると紹介されていました。orz。
そういえば以前、「うーろん」も、うれションする様な事が書かれていたなぁ。
※5月23日の日記
『家族が帰って来るとタラ~ッ、誰かが来たらタラ~ッ、外に出て知ってる人に会うとタラ~ッ・・・
時には人の洋服に、かばんに、手に・・・。なんてしまりのない…』orz
申し訳ないっす!成長するにつれそう言うのもなおってくるとは思うのですが、なんか良い方策無いか調べてみます。
『人間がだ~いすきだからかもしれないですね。』と締めくくってはいただきましたが、なんとも。。。( ̄▽ ̄;)タラッ・・・
いやはや。。。困った子犬たちです。
最近は体重も量ってないそうですが、7kg超はありそうとか。。。
さすがに抱っこはつらくなってきたそうです。
もう体格は、子犬じゃなくなってきましたねぇ。
大きなわんこが良いと言ってくれたご家族ですが、この子達はいったいどこまで大きくなるの?
この勢いで、グレートデン(大型犬)くらいまで育っちゃったらどうしましょう。(^▽^;)タラッ・・・
最近は、落ち着きも出て来た様で、噛むことも少なくなり、服従の躾の成果として、「おすわり・まて・おて」ができるようになったそうですが…。
『「だっこ」というとちゃんと手をあげて抱っこされようとします。 みんなでかわいがりすぎてしまい、『箱入り息子』になっています。』 (゜゜)( ゜゜)( ゜゜)じ~っ!
「だっこ」なんてコマンドまで覚えたとは。。。
「君ケ浜ベイビーズ」それぞれの個性なんだろうなぁ。
でも、「めろん」あまえすぎちゃうんかぁ!?>3<
なんか日記を読んでいると、こっちが恥ずかしくなっちゃいます。
1枚目は飼い主と。
2枚目は、強制的に耳を垂らされた「めろん」かわいいかも・・・。3枚目は無防備に寝てるめろんです。
こういう寝方をするってことは、相当安心して居心地が良いんだろうなぁ。
しかし。。。( ̄▽ ̄;)タラッ・・・
せっかくのハンサムさんが台無しだと小一時間。。。orz

「うーろん」パパとお散歩

うーろん6/10/1

うーろん6/10/2

先日、お散歩デビューを果たした「うーろん」ですが、6月10日は、初めてパパもお散歩について来てくれました。
朝、近くの公園まで「うーろん」はパパとママに伴われてお散歩です。
平日はほとんど、「うーろん」と散歩に行けないパパにはうれしい初散歩となったようでした。
この日は散歩から帰ってきたとたん、土砂降りに・・・「君ケ浜ベイビーズ」のラッキーはまだまだ健在の様です。
大分外で歩くのには慣れてきた「うーろん」ですが、まだ散歩自体がぎこちない。見る物、聞く物全てが珍しいみたいでキョロキョロ?フラフラ?ソワソワ?・・・していたそうで、まだまだ散歩初心者。はやくお兄さん犬「めろん」の様な堂々とした散歩っぷりを披露してね。
次のパパの休みに天気が良か

「ハナ助」2度目のワクチン接種

ハナ助6/9/1

ハナ助6/9/2

ハナ助6/9/3

6月9日、ハナ助の2度目のワクチンプログラムが終了しました。
最近は、早く散歩に出たいのか、窓から外を見るのが 大好きになりました。「ハナ助」のご家族はそんな様子を窓際犬と話していたのですが、もう少しで本当に大好きな大地を駆け巡れるでしょう。
お医者さんからのお墨付き、「健康で順調です。」 ということで、みんな安心しています。

ただショックだったのは 、先生曰く『この顔はどうも番犬には成りそうもないなぁ』と言われてしまった事だそうです。
「ハナ助」もご両親にすっかり慣れて、ベッタリ張り付いている感じです。
それが嬉しくもあるのですが・・・ やっぱり不安もあるのかもしれませんね。
性格の育成や躾もそろそろ次の段階、「ハナ助」にはりっぱな番犬としての訓練メニューを考えてあげなくちゃ行けないなぁ。

ネーミング面白い!(゜∀゜;)

6/7うーろん散歩

6/7うーろんお手

元々物静かな秀才タイプの「うーろん」君。
成長するにつれ、いろいろ出来る様になって参りました。
まだまだ、躾けの延長にある芸と言うか技の習得が主ですが、これを教えるのは、パパの役目らしい。
夜、パパとの訓練で教わった事は昼間、ママと反復。習得していってるんだって。
今では「おすわり」「待て」「持ってきて」
「ぎこちない伏せ」「気合の入ったお手」等が出来るようになったそうで、「ぎこちない伏せ」「気合の入ったお手」が非常に気になります。「ぎこちない伏せ」と「気合の入ったお手」に関してはかなり仕草がカワイイらしいです。
それすらも技なのかもしれません。

『人が言ってる事を理解してるんだなぁと思う。とゆーか、考えてる!? たとえば「持ってきて」を教えてる時の事。
「持ってきて!」と言っておもちゃをなげてもジーっと見てるだけ。
取りに行くでも他で遊ぶでもなく暫くジーっと見続けて・・・持ってきた!
エー!今まで考えてたのぉ~!とこっちがビックリした!』との事で、「うーろん」は考えて習得して行くタイプみたいですね。

「うーろん」おさんぽデビュー!!

6/3うーろん風呂上がり

6/3、「君ケ浜ベイビーズ」の次男坊?「うーろん」が、待ちに待った散歩デビューを迎えました。
初散歩は手堅く、家族で近所めぐり。
がしかし!
「うーろん」ビビリまくりです。
今まで外の環境にも慣らしていたのに、いざ自分の足で散歩をするのは不安なのか、足に絡み付いてくるは、しゃがめばよぞよじ、よじ登って、ダッコをせがみます。まだまだ、お母さんやお父さんの胸の方が安心できるのかなぁ。(´・ω・`)ショボ~ン
そんな「うーろん」の姿がなんだかおかしくて、家族は大笑い。
「うーろん」には、悪いけど、和ませてもらった様です。
でも、少し慣れてくると、ソワソワしながらもいろんなところをクンクンして、なんとかついてきました。最初っからグイグイ引っ張って行くよりも、君はその慎重さが魅力なんだと思うよ。
(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん。
お散歩は、少しづつ慣れて行こうね。でも、慣れてもどんどん先いったらダメなんだぞぅ!
お散歩の後は、ペットもOKなホームセンターへ。
「うーろん」はペット専用のカートに乗ってご満悦なのか、いい仔にしてました。
家に帰り、一休みした後に、今度はお風呂です。
保護者の元で、さんざんお風呂に居れられていたとはいえ、ご家族の元では初めてのお風呂デビュー。
散歩のビビリ具合から、様子を見てダメなら今日はあきらめようと慎重になっていたご家族をよそに…
あれ?以外と平気!?
顔のあたりはさすがに少し嫌がったそうですがお風呂デビューはあっけなく終了。いい子にしていてえらかったねぇ。(^ ̄^)
お風呂上りにバタバタ走り回ったそうで、家族の皆さんをこまらせたんじゃないかなぁ。。。( ̄▽ ̄;)タラッ・・・と思ったらやっぱり!
画像は、お風呂上がりの「うーろん」
後ろに見えているお気に入りのベットはもはや、身体の半分しか入らないんじゃない?(゜◇゜;)ゲッ!ほっ、ほんとに生後3ヶ月のわんこですか?
この日はさらに、夜「めろん」のお家へ行ったそうです。
一足先に散歩デビューを果たした「めろん」に連れられ「うーろん」も歩き回ったり、子供たちを追っかけたりとちょっと慣れてきたかに見えましたが、途中途中で誰かの足によじ登って来る姿を見ていると、 『もっと歩きたいのにちょっとヤダァ・・・』と言うジレンマと戦ってる感じだったそうです。
刺激的な1日を過ごした「うーろん」家に帰るともう、ぐっすり。
きっと夢の中では、怖がらずに元気いっぱい走り回っていたんだろうなぁ。(^ ̄^)

そして今朝、また「めろん」のお家へ行く用事があったので2匹で散歩してみました。「めろん」は最初のお散歩からひるむ事無くお散歩OKの大物です!そんな「めろん」の跡を追っかけ「うーろん」の散歩も昨日よりは全然進歩しました。
さすが頼りになるお兄ちゃんです!「めろん」ありがとう!
でも、次は「うーろん」がお兄ちゃんらしく「ハナ助」をエスコートしなくちゃならないぞう!d(゜-゜;)

車が苦手だった「うーろん」

6/2うーろんケージ

「うーろん」の最初の試練は、車だったそうです。
車に乗せると、いつもおとなしい「うーろん」が、キャンキャン吠える。。。?(゜_。)?(。_゜)?ん?
小さい頃は、そんなでもなかったけどどうして?
小さい時は、狭いとはいえキャリーバックで兄弟一緒だった事。
※むしろ中の温度が上がりすぎて、「めろん」が先に大騒ぎ。
車に乗っているときは構ってくれる人が居た事。
ひとりで車に乗り込む時の「うーろん」は、周りも見えないし、動きも制約されるのが苦手だったみたいです。
親御さんも心配されていた様で、愛情のこもった手作りゲージで、やっと車の中でもリラックスできるようになりました。
「うーろん」もこのゲージはお気に入りな様で、今まで大騒ぎしていたのに、ゲージの中では良い子にしています。
ひろびろとしていたゲージも、超高速成長を続けている「うーろん」にはだいぶ狭くなって来た様ですが、今度はゲージなしでもおとなしくしていようね。
車に乗れる様になった「うーろん」、最初から車の中でもとっても良い子にしている「めろん」と一緒に遠出出来る日も近いかもしれません。

車に乗る時の躾というのが本に載っていましたが、車に乗るのが好きな犬にたいして書かれていました。
そんな訳で、まずは車に乗るのが好きになるわんこに育てるにはどうしたらよいかを自分なりに考えてみました。
わんこの好きなおもちゃを持って車の中で遊んであげたり、お行儀よく、自分から率先して乗り込んだらご褒美をあげてみる事で、車に乗るのは、楽しいと感じてもらいましょう。
次に、少し車を動かして遊んであげる。だんだん距離を伸ばして、遊んであげる事で、車に乗って行くと楽しい事が待っているゾ!としつけて行くのが良いのではないかと思います。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

minatomirai

Author:minatomirai
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。